サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 会社案内
 ●会社案内  ●会社概要  ●会社拠点案内  ●環境保全活動  ●ニュースリリース
HOME会社案内ニュースリリース > UTPケーブルで最長150m延長可能な信号補正機能搭載 ディスプレイ延長器「CG-EXVGA」を新発売!!
News Release
2008/06/24
UTPケーブルで最長150m延長可能な信号補正機能搭載
ディスプレイ延長器「CG-EXVGA」を新発売!!
CG-EXVGA
CG-EXVGA
商品名 CG-EXVGA
標準価格 36,750円(税抜35,000円)
リリース日 2008年7月中旬発売予定
   
 株式会社コレガ(本社 横浜市、代表取締役社長 加藤彰)は、エンハンスド・カテゴリ5のUTPケーブルで150m延長可能なディスプレイ延長器「CG-EXVGA」を7月中旬より発売します。

本商品は、UTPケーブル対応のディスプレイ延長器です。ディスプレイとパソコンをUTPケーブルで延長し、離れた場所に設置されたパソコンからディスプレイに映像を送ることができます。例えば、事務室にあるパソコンからオフィスの受付、ホテルのロビーなど、離れた場所に設置されたディスプレイへ案内表示を行う場合など、幅広い利用シーンでお使いいただけます。

本商品の構成は、ローカルユニットとリモートユニットの2台1組で構成されています。パソコンと接続するローカルユニット側には、パソコンと接続するディスプレイ入力用・出力用アナログRGBポートを装備しています。また、離れた場所に設置するリモートユニット側にはアナログディスプレイRGB出力ポートを備えております。これらのユニット間の接続には、エンハンスド・カテゴリ5のUTPケーブルを使用し、最長150mまで延長が可能です。

さらに本商品には、延長距離に応じ、アナログRGB信号の補正・最適化が可能な「VGA信号調整スイッチ」( Video Gain )を装備しています。このスイッチを調整することで、パソコン本体とディスプレイの設置距離が延びても、最大1,280×1,024の高解像度の映像出力に対応できます。

ご注意
※対応ディスプレイの解像度は最大1280×1024で、ワイドディスプレイには非対応です。
  音声機能はありません。

◆主な特長
一般的なUTPケーブルで150m延長可能
取りまわしの簡単なUTPケーブル( エンハンスド・カテゴリ5以上 )を使用して最長150mまで延長できます。
面倒な設定も不要
インストール作業など面倒な設定は一切なく、機器を接続するだけで、すぐお使いいただけます。
幅広い利用シーンに対応
結婚式場やホテルのロビー、企業の受付での案内表示、講習会や会議のプレゼンでの遠隔操作など、パソコンとディスプレイが離れて設置される利用シーンでのご使用に最適です。
最大解像度1,280×1,024対応
アナログRGBディスプレイで最大1,280×1,024の高解像度出力に対応しています。
「VGA信号調整スイッチ」(Video Gain)を装備
ケーブルの延長距離に応じて映像信号を補正し、最適な信号へ16段階の調整ができる「VGA信号調整スイッチ」( Video Gain )を装備しています。
RoHS指令に準拠
人の健康や環境負荷を最小限に抑えることを目的とした、有害物質使用禁止令『RoHS指令』に準拠した、環境へ配慮した商品です。

■商品仕様■
・CG-EXVGA:http://corega.jp/prod/exvga/
■商品画像■
・CG-EXVGA:http://corega.jp/prod/exvga/photo.htm


*本内容は発表時のもので、仕様、価格等が変更になる場合があります。
*記載の会社名・商品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ