サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 会社案内
 ●会社案内  ●会社概要  ●会社拠点案内  ●環境保全活動  ●ニュースリリース
HOME会社案内ニュースリリース > MP3/WMA対応 デジタルSDプレイヤーを新発売 コレガのデジタルSDプレイヤーで、さまざまなジャンルの音楽を楽しもう!
News Release
2006/05/12
MP3/WMA対応 デジタルSDプレイヤーを新発売 
コレガのデジタルSDプレイヤーで、さまざまなジャンルの音楽を楽しもう!
CG-SP100W CG-SP100B
CG-SP100W   CG-SP100B
製品名 CG-SP100W
標準価格 オープン価格
リリース日 2006年5月14日予定
   
製品名 CG-SP100B
標準価格 オープン価格
リリース日 2006年5月14日予定
   
 株式会社コレガ(本社 横浜市、代表取締役社長 加藤彰)は、MP3/WMAに対応したデジタルSDプレイヤーの発売を開始いたします。

  本商品は、別売のSDメモリーカードを利用することでMP3プレーヤーとして利用できるデジタルSDプレイヤーです。転送ソフトが不要で、MP3/WMA形式の音楽ファイルをドラッグ&ドロップで簡単にSDカードに保存することができ、SDカードを入れ替えることで、その時々の気分に応じてお好きな音楽や英会話レッスンなどを楽しむ事ができます。音質面では、S/N比(※)がオーディオCD同等の90dBにより、音声データを忠実に高音質に再現します。さらに、ノーマル・クラシック・ライブ・ポップ・ロックと音楽のジャンルに合わせて音質を調整できる5種類のEQ(イコライザ)を搭載し、お好みの音質で再生することを可能にします。
また、パソコンに直接USBケーブルで接続することでカードリーダ/ライタとしても利用できます。本商品は、コンパクトボディ&シンプル操作で気軽にお好きな音楽を持ち運ぶことができるデジタルSDプレイヤーです。

※ S/N比(Signal to Noise ratio)とは、S(信号)とN(ノイズ)の比を対数であらわしたもの。SNRとも呼ばれ、映像や音声、通信回線などの品質をあらわす数値として用いられる。単位にはdB(デシベル)が使われる。信号に対する雑音の割合が小さければ、音量を大きくしても雑音はあまり聞こえない。理論上では雑音がなければ、SN比の数値は限りなく大きくなるわけだが、現実には雑音の発生しない機器はなく、オーディオCDで90dB程度といわれている。

コレガのSDプレイヤー新登場!
http://corega.jp/product/navi/dsdp/
◆主な特長
【CG-SP100W】【CG-SP100B】
高音質を実現
(S/N比(※)がオーディオCD同等の90dBにより、音声データを忠実に高音質に再現します。)
専用ソフト不要
(音楽データの転送に特別なソフトをインストールする必要はありません。ファイルをドラック&ドロップするだけで簡単に転送できます。)
※対応OS:Windows 2000/XP
5種類のEQ(イコライザ)を搭載
(ノーマル・クラシック・ライブ・ポップ・ロックの5種類のイコライザを搭載しています。)
ID3 Tag 日本語表示
(ID3 Tag Ver.1.0/1.1/2.0に対応で、楽曲タイトルやアーティスト名などが日本語表示できます。)
カードリーダ/ライタとして利用可能
(パソコンにUSBケーブルで接続することで、SD/MMCメモリーカード対応カードリーダ/ライタとしてご利用できます。)
ストラップホール付き
(付属のネックストラップでスタイルは自由自在に持ち運びを可能にします。)
単4電池で約12時間連続再生可能
■製品仕様■
・CG-SP100W:http://corega.jp/prod/sp100w/
・CG-SP100B:http://corega.jp/prod/sp100b/
*本ニュースリリースの内容は発表時のもので、仕様・価格等が変更になる場合がございますので、ご了承下さい。
*記載の会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ