サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 会社案内
 ●会社案内  ●会社概要  ●会社拠点案内  ●環境保全活動  ●ニュースリリース
HOME会社案内ニュースリリース > 広い環境でも快適通信!オフィスに最適!!PoE受電機能搭載 無線LANアクセスポイントを新発売
News Release
2006/03/24
広い環境でも快適通信!オフィスに最適!!
PoE受電機能搭載 無線LANアクセスポイントを新発売
CG-WLAPAGPOE
CG-WLAPAGPOE
製品名 CG-WLAPAGPOE
標準価格 22,050円(税抜21,000円)
リリース日 2006年4月上旬予定
   
 株式会社コレガ(本社 横浜市、代表取締役社長 加藤彰)は、IEEE802.11a/g/b全規格対応の法人向け無線LANアクセスポイント「CG-WLAPAGPOE」を発表します。
本製品は、IEEE802.11a/g/bを同時にサポートすることで2つの無線帯域で独立した運用ができ、柔軟なネットワーク設計が可能な法人向け無線LANアクセスポイントです。高速無線LAN通信「Super A/G」搭載で、従来の無線LANより高速な通信を実現しています。セキュリティは、WPA、WPA2(2006年3月現在、認証取得中)、IEEE802.1x対応で安心してご利用頂けます。また、LANケーブル経由で電源を供給するPoE(Power over Ethernet)受電機能を搭載しているので、より自由度の高い設置が可能になります。コレガが提案する無線LANアクセスポイント「CG-WLAPAGPOE」は、オフィスなどの広い環境で無線LANの導入を考えているビジネスユースに最適な製品です。
◆主な特長
【CG-WLAPAGPOE】
IEEE802.11a/g/b同時利用可能
(IEEE802.11aでLAN間接続、IEEE802.11g/bで通常のアクセスポイントモードで使用するなど、IEEE802.11aとIEEE802.11g/bをそれぞれ独立した設定で同時に運用可能になるので、あたかも1台で2台分の働きを実現します。)
高速無線LAN通信「Super A/G」対応
(フレームバースティング、無線ネットワークの最適化、リアルタイム圧縮技術の組み合わせにより、従来の無線LANより高速な通信を実現します。)
納得のセキュリティ
(WPA、WPA2(2006年3月現在、認証取得中)、IEEE802.1x対応でセキュリティも安心です。)
WDSモード対応
(WDSモード対応により、リピータ、LAN間通信、クライアント機能が可能です。電波の届きにくいエリアでも通信状態を良好にします。)
取り外し可能アンテナ採用
(オプショナルアンテナをご利用頂くと、無線の通信距離の延長が可能です。)
※最新情報はコレガホームページをご確認ください。
電源の便利ツール
CG-POEADP2(別売)を使用すると、LANケーブル経由で電源を供給し、電源から離れた場所に設置可能です。)
■製品仕様■
・CG-WLAPAGPOE:http://corega.jp/prod/wlapagpoe/
*本ニュースリリースの内容は発表時のもので、仕様・価格等が変更になる場合がございますので、ご了承下さい。
*記載の会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ