サイトマップ
サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 事業案内 コレガダイレクトショッピング
  ●ニュースリリース ●動作検証表  ●最新OS対応情報  ●導入ナビゲーション
HOME商品情報導入ナビゲーション > スループット値と測定環境について
■BAR SW-4P HG WL VAのスループット値と測定環境について
※BAR SW-4P PRO、BAR SW-4Pの測定環境についてはこちらをご覧ください。
●FTP測定値とは
FTPサーバ、クライアントPCをそれぞれルータのWANポート、LANポートと接続し、FTPサーバから50MB、250MBのファイルをFTPにてダウンロードし、かかった時間を計測。以上を5回行った平均値をスループット値としました。NAT/IPマスカレード機能でアドレス変換処理を行っております。(PPPoEは使用しておりません)実際の使用環境に近い測定値となります。
●Smartbit値とは
専用計測器 Smart Bitを使用して計測した値です。IPヘッダーやエラーになってしまったパケット等のアプリケーションレベルでは測定できない部分のデータ量が含まれております。そのため実際にFTPソフトウェアなどを使うよりも大きな測定値となります。
※ご注意
ブロードバンド環境では回線状況などによって通信速度が変化します。よって実際の使用環境における保証値ではありませんので何卒ご了承ください。
■スループット測定環境
FTPサーバ
 CPU:Intel Pentium 4 Prosessor 2.0A GHz
 Motherboard:Intel Desktop Boards D845GBV
 Memory:PC2700 DDR 512MB
 HDD:IBM DeskStar IC35L060AVVA07-061.4GB
 NIC:Intel PRO/100+
 OS:Laser5 Linux 7.2(BAR SW-4P HGのみFree BSD 4.5)
FTPクライアント
 CPU:Intel Pentium 4 Prosessor 2.0A GHz
 Motherboard:GIGABYTE GA-8IGX
 Memory:PC2700 DDR 512MB
 HDD:IBM DeskStar IC35L060AVVA07-061.4GB
 NIC:On Chip (Intel Pro/100 VE)
 OS:Microsoft Windows 2000 Professional
 
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ