サイトマップ
サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 事業案内 コレガダイレクトショッピング
  ●ニュースリリース ●動作検証表  ●最新OS対応情報  ●導入ナビゲーション
HOME商品情報導入ナビゲーション > "かんたん・あんしん" 「JUMPSTART」(ジャンプスタート)
JumpStart for Wireless

かんたん・あんしん ジャンプスタート
 

「JUMPSTART」(ジャンプスタート)とは米国Atheros社が提供する無線LANセキュリティ設定技術です。
有効時には、Diffie-Hellmanプロトコルを利用して自動で暗号キーを作成し、その後接続する機器が対応するセキュリティ機能(WPA、WPA2)から、高度かつ共通の設定を自動で行います。
初回接続時に無線LANアダプタから「パスワード」を入力して、無線ネットワークのセキュリティ設定が完了します。
通常無線グループ化(ESSID)と暗号化(WEP、WPA、WPA2)それぞれ行わなければならないところをワンステップで設定することができます。

※関連記事:
BroadBand Watch 清水理史のイニシャルB
第151回:無線LANの設定が3ステップで完了 コレガの新11aルータ「CG-WLBARAG2」で採用された「JumpStart」とは

「JUMPSTART」(ジャンプスタート) でかんたんセキュリティ設定


初めて設定する場合は、アクセスポイント側のLED点灯を確認後に任意のパスワードを決定するだけで設定が完了します。

JumpStart 新規のワイヤレスネットワークを作成
   

既に設定されているルータやアクセスポイントに接続する場合は、初回時に設定したパスワードを入力するだけで設定が可能です
JumpStart 既存のワイヤレスネットワークに接続


「JUMPSTART」(ジャンプスタート)対応 製品ラインナップ


○ 54Mpbs(IEEE802.11g/b)規格対応 無線LANブロードバンドルータ
CG-WLBARGS
CG-WLBARGS

CG-WLBARAG2 CG-WLBARGS-P
CG-WLBARGS-P
CG-WLBARAG2 CG-WLBARGS-U
CG-WLBARGS-U
○ 国際標準IEEE802.11a & g/b規格 同時利用モデル 無線LANブロードバンドルータ
CG-WLBARAG2
CG-WLBARAG2
CG-WLBARAG2 CG-WLBARAG2-P
CG-WLBARAG2-P
CG-WLBARAG2 CG-WLBARAG2-U
CG-WLBARAG2-U
○ 国際標準IEEE802.11a & g/b規格 切替利用モデル 無線LANブロードバンドルータ
CG-WLBARAGL
CG-WLBARAGL
CG-WLBARAG2 CG-WLBARAGL-P
CG-WLBARAGL-P
CG-WLBARAG2 CG-WLBARAGL-U
CG-WLBARAGL-U
     
IEEE802.11g/b 規格対応
USB接続 無線LANアダプタ

CG-WLUSB2GL
  CG-WLUSB2GL
     
 
     
True MIMO(TM)搭載
126Mbps規格対応
CardBus対応 無線LANアダプタ

CG-WLCB126GM
  CG-WLCB126GM
     
     
IEEE802.11g/b規格対応
CardBus対応 無線LANアダプタ
※JUMPSTART機能は、ドライバVer2.0 pl2以降で対応

CG-WLCB54GS
  CG-WLCB54GS
     
     
IEEE802.11g/b 規格対応
USB接続 無線LANアダプタ

CG-WLUSB2GS
  CG-WLUSB2GS
     
     
国際標準IEEE802.11a & g/b 規格対応
USB接続 無線LANアダプタ

CG-WLUSB2AGST
  CG-WLUSB2AGST
     
     
IEEE802.11g/b 規格対応
Card Bus対応 無線LANアダプタ

CG-WLCB54GL2
  CG-WLCB54GL2
     
     
国際標準IEEE802.11a & g/b規格 Card Bus対応 無線LANアダプタ
CG-WLCB54AG2
  CG-WLCB54AG2
     
   
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ