コレガダイレクトショッピング
サイトマップ
   
サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 事業案内 コレガダイレクトショッピング
  ●ニュースリリース ●動作検証表  ●最新OS対応情報  ●導入ナビゲーション
HOME商品情報導入ナビゲーション > ダイナミックDNSサービス corede.net(コレデ・ネット)
corede.net(コレデ・ネット)は、2013年1月28日をもちましてサービスを終了いたしました。
くわしくは、こちらをご覧ください。
ダイナミックDNSとは、インターネット側から、「http://xxx.xxx.x.xxx」等の数字で表されるIPアドレスではなく、「http://www.xxxx.com」等のドメイン名を使用して家庭内のネットワークカメラや、WEBサーバなどに接続することを可能にするサービスです。
お客様が個別に「固定IPを割り振られるサービス」に加入していない場合、多くの場合定期的にルータに割り振られるIPアドレスが変わります。
ルータがサポートしているDDNSサービスのサーバが、通常では不定期に割り振られるIPアドレスと固定の「http://www.xxxx.com」等のドメイン名と結び付けます。
決まったIPアドレスが毎回割り振られない環境で使用すると便利な機能です。
※ 実際にネットワークカメラや、サーバ等を設置する場合はルータに内蔵してるバーチャルサーバ機能の設定が必要となります。
「corede.net」はコレガの対応機器をお持ちの方が無料でお使いいただける、ダイナミックDNSサービスです。
対応ルータの設定画面から、eメールアドレスを入力して無料登録するだけで、ルータに自動的に情報が設定されるので、かんたんにご利用いただけます。
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ