サイトマップ
サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 事業案内 コレガダイレクトショッピング
  ●ニュースリリース ●動作検証表  ●最新OS対応情報  ●導入ナビゲーション
HOME商品情報導入ナビゲーション > corega BAR SW-4P HG 「Unnumbered IP」設定ガイド 

■corega BAR SW-4P HG 「Unnumbered IP」設定ガイド
はじめに
本ガイドでは、BARSW-4P HG を使用し、NTT東日本フレッツ・グループアクセスを「LAN型払い出し」で利用するUnnumbered IP機能の設定手順について解説します。

ご注意
1) 本サービスへの対応には、ファームウエアを更新する必要があります。
  ファームウエアの更新に関しましては、ダウンロードページにてご確認ください。
2) 本サービスのご利用は「PPPoE/Unnumbered IP」接続になり、「マルチPPPoE」接続ではご利用いただけません。
3) 本ガイドは「LAN型払い出し」の解説であり、「端末型払い出し」の設定方法とは異なります。

1.設定値の確認
実際に設定すべき値は、グループ管理者によって決められる以下のものです。設定例としては以下の値を使用しますが、実際に設定する際にはグループ管理者から指定された値に読み替えてください。
設定例
PPPoE接続名 corega
ユーザー名 myname@isp.ne.jp
パスワード ********
ネットワークアドレス 192.168.20.0
IPアドレス範囲 192.168.20.1 〜 192.168.20.8
サブネットマスク 255.255.255.0

2.BAR SW-4P HGの設定
本機には以下の設定を行います。BARSW-4P HGにWebブラウザで接続し、メニューから各設定項目を選択してください。

ご注意
BARSW-4P HG のLAN側IPアドレスは工場出荷状態で 「192.168.1.1」です。設定を行うためのクライアントPCはDHCPを有効に設定しておいてください。

2-1 PPPoEの設定

   画面左側のメニュー項目: .「WAN」
     ↓
    .接続タイプ「PPPoE/Unnumbered IP」
     ↓
    .「次へ」をクリック



真中上の窓から以下の値を設定します。
設定例
PPPoE接続名 corega
ユーザー名 myname@isp.ne.jp
パスワード ********
接続方法 トリガー接続
無通信タイマー 15分
IPアドレス選択 Unnumberd IP ※1
IPアドレス 192.168.20.1
サブネットマスク 255.255.255.0
タイプ Unnumberd IP
DNS 自動取得


ご注意
1) IPアドレスは、グループ管理者より指示されていない場合は、通常「IPアドレス範囲」の中で最初のものを割り当てます。
2) ※1 「Unnumbered IP + Private」の設定はこちらを参照してください。

値を設定すると以下の状態になります。


全ての値を設定したら、「保存」ボタンをクリックします。


ご注意
IPアドレス変更後は、クライアントPCのIPアドレスを変更し、新しいIPアドレスで本機に再接続してください。


3.クライアントPCの設定
本機の設定が完了したら、次にそれぞれのクライアントPCについてネットワーク設定を行います。

設定例
IPアドレス 192.168.20.2 〜 192.168.20.8
DNSサーバ 192.168.20.1 (本機のグローバルIPアドレス)
ゲートウェイ 192.168.20.1 (本機のグローバルIPアドレス)
サブネットマスク 255.255.255.0

ご注意
1) クライアントPCのネットワークカードは事前にインストールを完了しておいてください。
2) クライアントPCへのIPアドレスの設定は、各種OSによって異なります。

4.Unnumbered IPタイプ 「Unnumbered IP + Private」 の設定
4-1 PPPoEの設定


「Unnumbered IP + Private 」 の設定を行います。
このタイプを選択すると、複数のグローバルIPアドレスの他にプライベートIPアドレスを同時に使用することが可能です。

BARSW-4P HG にWebブラウザで接続し、2-1 PPPoEの設定画面から設定項目を選択してください。

ご注意
BARSW-4P HG のLAN側IPアドレスは工場出荷状態で 「192.168.1.1」です。
設定を行うためのクライアントPCはDHCPを有効に設定しておいてください。

真中上の窓から以下の値を設定します。

設定例
PPPoE接続名 corega
ユーザー名 myname@isp.ne.jp
パスワード ********
接続方法 トリガー接続
無通信タイマー 15分
IPアドレス選択 Unnumberd IP + Private
IPアドレス 192.168.20.1
サブネットマスク 255.255.255.0
タイプ Unnumbered IP + Private
DNS 自動取得

値を設定すると以下の状態になります。

全ての値を設定したら、「保存」ボタンをクリックします。


4-2 LAN側の設定

LAN側のプライベートIPアドレスを変更する場合に設定を行います。

ご注意
BARSW-4P HG のLAN側IPアドレスは工場出荷状態で 「192.168.1.1」です。
設定を行うためのクライアントPCはDHCPを有効に設定しておいてください。

設定例
IPアドレス 192.168.10.1
サブネットマスク 255.255.255.0
DHCPサーバ チェックを入れる
開始IPアドレス 11
終了IPアドレス 60

値を設定すると以下の状態になります。

全ての値を設定したら、「保存」ボタンをクリックします。

ご注意
IPアドレス変更後は、クライアントPCのIPアドレスを変更し、新しいIPアドレスで本機に再接続してください。
 
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ