コレガダイレクトショッピング
サイトマップ
   
サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 事業案内 コレガダイレクトショッピング
  ●ニュースリリース  ●動作検証表  ●OS対応情報  ●導入ナビゲーション
HOME商品情報無線LAN > 「CG-WLBARGPXB」ダウンロード
54Mbps(IEEE802.11g/b)規格対応 コンパクト無線LANルータ
CG-WLBARGPXB
CG-WLBARGPXB コレガダイレクトショッピング
標準価格 発売日
5,565円(税抜5,300円) 販売終了製品
型 番 JANコード
CG-WLBARGPXB 4519157011105
実効スループット
FTP測定値 : 65 Mbps
Smartbit測定値 : 85 Mbps
PPPoE測定値 : 40 Mbps
※いずれも有線LAN接続時の計測値
※スループットの測定方法についてはこちらをご覧ください。

キューアンドエー出張サポート

 
 
corede.net
GPXシリーズ
DS/Wii対応 Windows Vista(TM)対応 WiFi認定取得
WPS
省エネ基準達成製品
※WPSはファームウェアVer1.30より認証取得。
※Wiiは任天堂の登録商標です。
「省エネ法に基づく表示一覧」はこちら

CG-WLBARGPXB + PCカードセット
CG-WLBARGPXB + USBアダプタセット

【関連記事】 【ITMedia】WPSで難しい無線LAN設定にさよなら!?――コレガ「CG-WLBARGPXW-P」
  【Broadband Watch】WPSへの統合が始まる無線LANの接続設定方式
ボタン式接続設定を搭載したコレガ「CG-WLBARGPX」
ダウンロード
【マニュアル】
  ファームウェアVer1.20以前用 Revision(Aが初版) 改版日
お使いの手引き(2.41MB) Rev.A 06/12/25
ワイヤレスコネクトボタンによる接続方法(424KB) Rev.A 07/01/05
詳細設定ガイド(2.74MB) Rev.A 07/01/23
ファームウェアVer1.30以降用 Revision(Aが初版) 改版日
お使いの手引き(3.86MB) Rev.B 07/09/12
詳細設定ガイド(3.20MB) Rev.B 07/09/12
【ソフトウェア・ファームウェア】
公開日

2010/09/16

バージョン Ver.1.40
ファイル
  • ダウンロード(Windows版)
  • ダウンロード(Mac版)
  • 備考

    1. ダウンロードした"wlbargpx_140.exe"をダブルクリックして解凍します。任意の場所に指定し(指定がない場合"c:¥corega¥wlbargpx_140")、 ファイルを解凍します。
    2. ファームウェアの更新ページでは、前項で解凍指定した場所のファームウェアファイル "wlbargpx_140.fim"を指定します。
    更新履歴
    Ver.1.40 ・CATV回線にて、WAN側IPアドレスをリリースする事がある現象を改善しました。
    Ver.1.30 ・Wi-Fi 「WPS」認証取得
    ・ダイレクトPPPoEが無効に変更できない問題を改善
    ・WPS有効時にNintendo WiiとWPA接続できない問題を改善
    ・「無線‐有線間端末通信」が無効に変更できない問題を改善
    ・時計が1時間すすんでいる現象を改善
    ・ファイナルファンタジーXIで通信が切れてしまう現象を改善
    Ver.1.20 ・一部WEBサーバとの通信時において正常にホームページが表示されない問題を改善
    Ver.1.10 ・回線自動判別が正しく判別できない場合がある現象を改善
    ・設定を行うと、無線クライアントが接続できなくなる場合がある現象を改善
    ・Unnumbered + Private IP設定で、Unnumbered IPのFTPサーバーにアクセスできない現象を改善
    ・MTU値が手動で変更できない現象を改善
    ・Wireless Protected Setup がOpen system セキュリティ無効の状態で使用できるように改善
    ・コレガ製CVR製品とWPA-PSKで接続できない現象を改善
    Ver.1.00 ・初版
    ・本製品は、GNU General Public License Version 2に基づき許諾されるソフトウェアのソースコードを含んでいます。これらのソースコードはフリーソフトウェアです。お客様は、Free Software Foundationが定めたGNU General Public License Version 2の条件に従ってこれらのソースコードを再頒布または変更することができます。詳しくはこちらをご覧ください。

    ・これらのソースコードについてはサポート対象外ですのでご了承ください。
    PDF形式のファイルを閲覧・印刷をするにはAdobe Readerが必要です。サイズが大きいファイルは一度ハードディスクなどに保存することをお勧めします。「右クリック」→「対象ファイルを保存(Internet Exploler)」または「リンクを名前を付けて保存(Netscape)」を選んでください。
     
    サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ