コレガダイレクトショッピング
サイトマップ
   
サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 事業案内 コレガダイレクトショッピング
  ●ニュースリリース  ●動作検証表  ●OS対応情報  ●導入ナビゲーション
HOME商品情報スイッチングハブ > 「CG-SW08GTXHG」商品情報
高温度環境に強い Giga対応 8ポート スイッチングハブ メタル筐体/電源内蔵モデル
省エネを実現!! しっかり節電機能搭載
CG-SW08GTXHG
CG-SW08GTXHG
標準価格 発売日
11,124円(税抜10,300円) 販売終了製品
型 番 JANコード
CG-SW08GTXHG 4519157019927
コレガダイレクトショッピング
省エネ基準達成製品
「省エネ法に基づく表示一覧」はこちら
グリーンマーク RoHS準拠
商品概要
CG-SW08GTXHGは、全ポート1000M/100M/10M(自動認識)を装備したスイッチングHUBです。さらに、未使用ポートへの電気出力を制限する「パワーコントロール機能」と、接続したケーブルの長さを自動で感知して電気出力を制限する「ケーブル長感知パワーセーブ機能」で、「しっかり節電」できるスイッチングHUBです。筐体は放熱性に優れたメタルケースを採用し、電源部には日本メーカ製電解コンデンサを採用。ファンレスでありながら、使用環境温度は50℃までサポートし、周囲に電子機器が多い場所でも電磁波の障害を抑え、高い信頼性を実現しています。またACアダプタを使用しない電源内蔵型で、コンセント周りの場所を取りません。

【主な特長】

  • 動作時環境温度50℃対応
  • 安全規格UL60950適合/イミュニティ規格EN55024適合
  • 静音のファンレス設計
    ファンレス設計でさらに省エネルギー化を実現。
  • Jumbo Frame(9KByte)対応でさらに高速に
  • アンチトラッキング加工2極電源ケーブル
  • 電源ケーブル抜け防止金具付属
  • 電源内蔵で、ACアダプタ不要
  • 放熱性に優れたメタル筐体を採用
  • 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tに対応
  • オートネゴシエーションに対応
    全ポートが1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、FullDuplex/HalfDuplexの自動認識に対応します。
    1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T混在環境においても導入が容易です。
  • 日本メーカ製電解コンデンサを使用
  • EAP透過機能・BPDU透過機能に対応
    EAP(IEEE802.1Xフレーム)およびBPDUフレームの透過に対応します。
  • 選べる2パターンで壁に設置可能
    マグネット(標準装備)で環境に合わせて設置できます。
  • EMI規格VCCIクラスB取得
  • RoHS指令に準拠
    有害物質使用禁止令RoHSに準拠した環境配慮商品です。
  • デュアルLED
    筐体の上面、前面からLED表示を確認できます。
  • 電源周りの安全対策万全!!
    電源ケーブル抜け防止金具付属で、しっかりと固定され電源抜けを防ぐことができます。
    また、電源ケーブルはアンチトラッキング加工で安全対策も万全です。

  • 【しっかり節電機能 その1】パワーコントロール機能
  • 【しっかり節電機能 その2】ケーブル長感知パワーセーブ機能




省エネを実現する「しっかり節電」機能とは‥

【タイトル】パワーコントロール機能
未使用ポートを自動判別し消費電力を制限することで省エネを実現します。 スイッチングハブは通常、LANケーブルが接続されていないポートでも一定の電力を消費していました。 本商品は、LANポートの接続状態を自動的に感知し、電力消費を必要な分だけに抑えて節約します。

> 商品概要トップに戻る

【タイトル】ケーブル長感知パワーセーブ機能
「ケーブル長感知パワーセーブ機能」では、本商品がLANケーブルの長さを自動判別することで、パソコンやネットワーク機器を使用している状態でも、供給する電力を調節し、消費電力を低減できます。

> 商品概要トップに戻る

【タイトル】消費電力が大幅にダウン

消費電力が大幅にダウン説明図

※1: 100mケーブルで本商品の全ポート(8ポート)動作時と全ポート未使用時の消費電力を比較。
※グラフはイメージです。弊社条件によります。

 


外観図
ご使用例


> 商品概要トップに戻る

垂直面への設置  

〈マグネットセットを使用する場合〉

マグネットを使用するときは、マグネット取り付け位置にマグネットを合わせて付属のネジで(ネジ頭がマグネットからはみ出さないように注意して)止めてください。
マグネットはゴム足と併用することによって磁力が増します。
取付説明画像

デスクの上などに設置  

本体底面の四隅にある取り付け位置に、必ず付属のゴム足を取り付けてください。本体を固定し、衝撃を吸収するクッションの役目をします。


取付説明画像

電源ケーブル抜け防止金具の取り付けについて  

電源ケーブル抜け防止金具を使用して、電源ケーブルを本体から抜けないように固定することができます。電源ケーブル抜け防止金具は、以下の手順に従って取り付けてください。
  1. 電源ケーブル抜け防止金具の片方を電源コネクタ横の穴に内側から引っかけます。
  2. 電源ケーブル抜け防止金具の反対側を押し込みながら電源コネクタ横の穴に内側から引っかけます。
  3. 電源ケーブル抜け防止金具を持ち上げます。
  4. 付属の電源ケーブルを本体にしっかりと接続します。
  5. 電源ケーブル抜け防止金具を下げて、電源ケーブルを固定します。

取付説明画像

> 商品概要トップに戻る

  【ご注意】
  • 本商品は日本語OSのみサポートしております。(We support Japanese OS only.)
  • ご使用の際は、正しく安全にご使用ください。なお、ご不明な場合はいったんご使用をお控えください。
  • 複数台のパソコンで同時にインターネットに接続する場合は、ルータ機能が必要となります。
  • この装置は、クラスB情報技術装置です。この装置は、家庭環境で使用することを目的としていますが、この装置がラジオやテレビジョン受信機に近接して使用されると、受信障害を引き起こすことがあります。取扱説明書に従って正しい取り扱いをしてください。
  VCCI-B
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ