サイトマップ
サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 事業案内 コレガダイレクトショッピング
  ●ニュースリリース  ●動作検証表  ●OS対応情報  ●導入ナビゲーション
HOME商品情報液晶モニタ > 「CG-L19WDGHW 」商品概要
19型ワイド液晶モニタ 高速応答5ms 光沢硬化ガラス保護フィルタ付きパネル採用 DVI-D(HDCP対応)・アナログ・コンポーネント入力 アスペクト比固定拡大機能搭載
CG-L19WDGHW
CG-L19WDGHW コレガダイレクトショッピング
標準価格 発売日
オープン価格 販売終了製品
型 番 JANコード
CG-L19WDGHW 4519157016223
ENERGY STAR

グリーンマーク RoHS準拠
CERTIFIED FOR Windows Vista
製品概要
   「CG-L19WDGHW」は、19インチワイド画面1,440×900(WXGA+)に対応した、ステレオスピーカ(3W×2)内蔵の液晶モニタです。応答速度は最速クラスの5ms対応で、高コントラストなコントラスト比800:1、輝度300cd/m2の高性能パネルに光沢感のあるグレアパネルを採用しています。
著作権保護技術のHDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)に対応したDVI-D端子を搭載しており、HDCP対応機器との組み合わせで、著作権保護されたBlu-ray DiskやHD DVD、ブロードバンドコンテンツなどの映像を表示することができます。また、アスペクト比固定拡大機能で、ワイド解像度以外のゲームや写真などといった映像表示も縦横のバランスを崩さずに表示することができます。

接続は、アナログ入力(D-Sub15ピン(ミニ))とデジタル入力(DVI-D24ピン)に加え、コンポーネント入力端子を装備しており、パソコン以外にも各映像機器やTVチューナー、ゲーム機を接続して高画質に楽しむことができます。

 

19インチワイドサイズの大画面
複数のウィンドウを表示しても作業しやすいワイド画面で、快適に操作することが出来ます。
映画鑑賞や、写真編集にも最適です。

光沢硬化ガラス保護フィルタ付きパネル
液晶パネルの前面に光沢硬化ガラス保護フィルタを標準装備した二重構造。
光沢感をもたらし、奥行きのある色彩鮮やかな映像を楽しむことができます。
液晶パネル面には直接触れられない構造となっておりますので、液晶パネル面への損傷を防止するとともに、汚れた場合も簡単に掃除することができ、子供のいるご家庭や学校、店頭などに最適です。

デジタル映像信号を暗号化する著作権保護技術「HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)」に対応したDVI-D端子を搭載しておりますので、HDCPに対応した機器との接続により著作権保護されたデジタル映像コンテンツを視聴することが可能です。
※HDMI端子搭載機器と接続する場合は、DVI-DからHDMIへの変換ケーブルを使って接続できます。
・コレガのDVI-D-HDMI変換ケーブル(別売)
CG-HDC30D(3.0m)、 CG-HDC18D(1.8m)
※本商品にTVチューナーは内蔵しておりません。TVをご覧になる際は、TVチューナー内蔵機器と接続してください。
 
アスペクト比固定拡大機能(アスペクト比:「入」)により、ワイド解像度以外の表示を、縦横比率を維持したまま入力信号に合わせて表示しますので、画像バランスを崩すことなく表示が可能です。
※ 4:3の解像度が多いゲーム等で画像バランスを崩すことなく快適にご利用いただけます。
(例)入力信号が800×600の場合
 OSDメニューより
  アスペクト比 『入』= 4:3のアスペクトモード
  アスペクト比を保ったまま画面中央部に拡大表示する。
  アスペクト比 『切』=16:10のフルモード
  アスペクト比を保たずに画面全体に拡大表示する。
 
動きの速い動画もくっきりとした輪郭を映し出し、細部や暗部までの鮮明な再現を可能としました。
 
デジタル入力(DVI-D端子)とアナログ入力(ミニD-SUB15ピン)(コンポーネント端子)の3系統入力を装備し、前面ボタンで入力信号を切り替えることで、1台のディスプレイで3台のパソコンや接続機器を使い分けることが可能です。
※デジタル入力(DVI-D24ピン)用のモニタケーブルは付属されておりません。市販のケーブルをご使用ください。
   
  • セキュリティロックに対応
    盗難防止用のセキュリティロックに対応しています。
  【ご注意】
  • 当製品は日本国内仕様です。海外での使用におけるサポートは行っておりません。
  • 液晶パネルは非常に精密度の高い技術で作られておりますが、画面一部の画素欠けや常時点灯する画素が存在する場合があります。
  • J-MOSSグリーンマークとは、
    JIS C 0950 : 2008「電気・電子機器の特定の化学物質の含有表示方法」。
    J-Mossは、「資源有効利用促進法」で指定する家電製品およびパソコン等を対象 に、RoHS指令規制対象と同様の6物質の含有状況の表示を、製品本体やカタログ等に実施するものです。
    J-Mossは2005年12月20日制定され、2006年7月1日に発効となりました。2008年1月20日に一部改正され、対象品目の明確化とグリーンマークのデザインの変更が実施されました。
 
サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ