コレガダイレクトショッピング
サイトマップ
   
サイトマップ
商品情報 サポート情報 サービス情報 法人のお客様 事業案内 コレガダイレクトショッピング
  ●ニュースリリース  ●動作検証表  ●OS対応情報  ●導入ナビゲーション
HOME商品情報有線LAN > 「CG-BARFX3」ダウンロード
コンパクトサイズの新デザイン筐体採用 高速モデル 有線ブロードバンドルータ
CG-BARFX3
CG-BARFX3 コレガダイレクトショッピング
標準価格 発売日
6,615円(税抜6,300円) 販売終了製品
型 番 JANコード
CG-BARFX3 4519157012706
 実効スループット
Smartbit測定値 : 99.7 Mbps
FTP測定(DHCP接続) : 94 Mbps
FTP測定(PPPoE接続) : 94 Mbps
※いずれも有線LAN接続時の計測値
※スループットの測定方法についてはこちらをご覧ください。
 
Windows7動作確認済
  
本体スイッチでルータ機能のON/OFF可能
  グリーンマーク RoHS準拠 省エネ基準達成製品
  
「省エネ法に基づく表示一覧」はこちら

ダウンロード
ファームウェアアップデートにおけるご注意
  • ファームウェアのアップデート中は絶対に本体の電源を切らないでください。最悪の場合、ルータが起動できなくなり、使用できなくなってしまう場合があります。
  • ファームウェアのアップデートは、必ずネットワーク管理者に相談してから実行してください。また、ファームウェアのアップデート中はルータとの通信ができなくなりますので、通信を行っているユーザーに対して、あらかじめ通信ができなくなることを知らせてからファームウェアのアップデートを実行してください。
  • このファームウェアは「CG-BARFX3」専用です。他の製品にインストールすると、製品が動作できなくなりますのでご注意ください。誤った製品にアップデータをインストールした場合のトラブルについては、コレガではサポートいたしかねます。
  • ルータの動作を安定させるためにファームウェア更新前、更新後は必ず初期化ボタンによる工場出荷状態への初期化を行ってください。また、初期化を行うと内部機能が変更されるため、設定値が消去されます。
  • 本ファームウェアにアップデート後、コンテンツフィルタの設定が初期化され、本商品が初期化された状態ではコンテンツフィルタサービスが無効になっております。コンテンツフィルタサービスをご利用の方は、ファームウェア更新後に初期化した後、本商品設定画面よりコンテンツフィルタを開始していただきますようお願いいたします。
【マニュアル】
    Revision(Aが初版) 改版日
らくらく導入ガイド(1.31MB) Rev.B 09/10/29
お使いの手引き(5.29MB) Rev.B 09/10/29
詳細設定ガイド(18.7MB) Rev.B 09/10/29
コンテンツフィルタリングで安心インターネット
(4.10MB)
Rev.E 09/09/09
○ 補足説明書    
Windows 7補足説明書(2.85MB) Rev.A 09/12/14
Mac OS X での設定ユーティリティへのアクセス方法(350KB) Rev.A 04/11/17
【ソフトウェア・ファームウェア】
公開日 2011/01/18
バージョン Ver. 1.60
ファイル
  • ダウンロード(Windows版)
  • ダウンロード(Mac版)
  • 備考
    1. ダウンロードした"barfx3_160.exe"をダブルクリックして解凍します。任意の場所に指定し(指定がない場合"c:¥corega¥barfx3_160")、ファイルを解凍します。
    2. ファームウェアの更新ページでは、前項で解凍指定した場所のファームウェアファイル "barfx3_160.bix"を指定します。
    更新履歴
    Ver. 1.60 ・コンテンツフィルター閲覧レベルが特定の設定時、正常に働かない場合がある問題を修正しました。
    Ver. 1.50 ・設定ページへのリダイレクト機能を追加しました。
    ・ルータ機能無効時のルータIP項目へゲートウェイアドレス項目を追加しました。
    ・ルータ機能無効時のルータIP項目へDNSサーバ項目を追加しました。
    ・コンテンツフィルター有効時、一部のWebが正しく表示されない問題を修正しました。
    ・最新ファームウェア検知機能を修正しました。
    Ver. 1.40 コンテンツフィルタリング機能のページレイアウトを変更しました
    Ver. 1.30 ・一部環境において、通信中に設定画面が表示される問題を修正致しました
    Ver. 1.20 ・通信中の安定性を向上しました
    Ver. 1.00 ・初版
    ・本製品は、GNU General Public License Version2に基づき許諾されるソフトウェアのソースコードを含んでいます。これらのソースコードはフリーソフトウェアです。お客様は、Free Software Foundationが定めたGNU General Public License Version2の条件に従ってこれらのソースコードを再頒布または変更することができます。詳しくはこちらをご覧ください。

    ・これらのソースコードについてはサポート対象外ですのでご了承ください。
    PDF形式のファイルを閲覧・印刷をするにはAdobe Readerが必要です。サイズが大きいファイルは一度ハードディスクなどに保存することをお勧めします。「右クリック」→「対象ファイルを保存(Internet Exploler)」または「リンクを名前を付けて保存(Netscape)」を選んでください。
     
    サイトの利用について プライバシーポリシー お問い合わせ