つながるポート機能でインターネットへ接続した場合の設定画面の開き方

つながるポート機能でインターネットへ接続した場合の設定画面の開き方
カテゴリー : 
無線ルータ (親機単体) , CG-BARLX , CG-WLR300GNV , CG-WLR300GNV-W , CG-WLR300GNZ , CG-WLR300GNZ-W , 

回答


つながるポート機能で本製品の設定を行いインターネットへ接続できる状態になった後、本製品の設定画面を開く場合、製品本体前面の「インターネット」LEDが点灯している場合と、「インターネット」LEDが消灯している場合とでは操作方法が異なります。

 ※「つながるポートスイッチ」が「ON」に設定されている場合、つながるポート機能で
  自動的に本製品が設定されます。

 ※「つながるポートスイッチ」は、製品本体背面、あるいは底面にあります。

本製品の「LED 消灯モード」にてLEDが消灯している場合には、「LED 消灯モード」を無効に戻してください。

 ※「LED 消灯モード」が有効に設定されている場合、本製品前面の「電源」LEDのみ、
  あるいは「LED 消灯モードLED」のみが点灯している状態となります。

 ※「LED 消灯モード」の操作方法につきましては、各製品の説明書『お使いの手引き』、
  あるいは『詳細設定ガイド』をご覧ください。


「インターネット」LEDが点灯している場合

 1.「ブラウザ」を開き、アドレス欄に「192.168.1.1」を入力してエンターキーを押してください。

  ※「192.168.1.1」で本製品のログイン画面が表示されない場合には「192.168.2.1」を
   入力してください。

 2.「ユーザー名」に「root」と入力し、パスワードは空欄のまま、「ログイン」をクリックします。
  本製品の設定画面が表示される事をご確認ください。

  ※ここまでは工場出荷時状態での設定画面の開き方になります。
   本製品のログインユーザー名やログインパスワードを変更されている場合は
   設定されたものに合わせて読みかえてください。


「インターネット」LEDが消灯している場合

 1.本製品に接続したパソコンのIPアドレスが「XXX.XXX.XXX.YYY」の場合、本製品の
  設定画面を開くためのIPアドレスは「XXX.XXX.XXX.220」になります。
  本製品に接続したパソコンのIPアドレスの確認方法は、こちらをご覧ください。

 2.「ブラウザ」を開き、アドレス欄に「XXX.XXX.XXX.220」を入力してエンターキーを押して
  ください。

  ※「XXX.XXX.XXX」の部分は、確認したパソコン側のIPアドレスの「.」で区切られた左から
   三つ目までの数字と同じ値になります。
   最後の四つ目めの数字が「220」になります。

 3.「ユーザー名」に「root」と入力し、パスワードは空欄のまま、「ログイン」をクリックします。
  本製品の設定画面が表示される事をご確認ください。

  ※ここまでは工場出荷時状態での設定画面の開き方になります。
   本製品のログインユーザー名やログインパスワードを変更されている場合は
   設定されたものに合わせて読みかえてください。


 【例】
   確認したパソコン側のIPアドレスが「192.168.0.3」の場合、本製品のIPアドレスは
   「192.168.0.220」になります。
   「ブラウザ」を開き、アドレス欄に「192.168.0.220」を入力してエンターキーを
   押してください。
   設定画面にログインするための画面が表示されますので、「ユーザー名」に「root」、
   パスワードは空欄のまま「ログイン」をクリックしますと、本製品の設定画面が表示
   されます。


(管理番号:f0558)
(c)Allied Telesis Holdings K.K. All Rights Reserved.