CG-WLCVR300NXの無線の接続を手動で設定したい(クライアントモード時)

CG-WLCVR300NXの無線の接続を手動で設定したい(クライアントモード時)
カテゴリー : 
無線LAN子機 , CG-WLCVR300NX , 

回答

本製品の工場出荷状態はアクセスポイントモードになります。

クライアントモードへの切替方法は製品同梱の「らくらく導入ガイド」の「STEP2」を

ご覧ください。

※弊社ホームページからもダウンロード可能です。

「らくらく導入ガイド」ダウンロードページはこちら

 

■無線ルータ側の「SSID」「認証方式」「暗号化の種類」「ネットワークキー」を

  確認する

  コレガ現行製品につきまして製品本体ラベルの記載をご確認いただくよう

  お願いします。

※以下の画像はCG-WGR1200のものとなります。

Ycybf95zqre4b8qu

現行製品(CG-WGR1200/CG-WFR600/CG-WLR300NX)の「認証方式」「暗号化の種類」

はいずれも以下のようになります。

「認証方式」:WPA2-PSK

「暗号化の種類」:AES  

 ※認証方式やネットワークキー等無線に関わる設定を変更されてる場合はお手数ですが

  取扱説明書をご覧いただきご確認ください。

 

■無線接続を手動で接続する

1.本製品の設定画面にアクセスをします。

※アクセス方法については「らくらく導入ガイド」の「STEP2」と同様の手順で

  アクセスをしてください。

2.左側フレーム「無線LAN設定」→「無線クライアント設定」をクリックします。

U5ulcih0tp38axeo

3.表示された無線クライアント側設定を行います

表

※クリックすると拡大表示されます

3-1.「無線LAN機能」を有効 にします。

3-2.「再検索」をクリックして「検索されたアクセスポイント」の「▼」をクリックすると

   検出された無線SSIDの一覧が表示されます。

3-3.接続するSSIDを選択すると上部の「ネットワーク名(SSID)」の欄に選択したSSID

   が表示されます。

3-4.接続モードを「インフラストラクチャ」を選択します。

3-5.セキュリティ設定を行います。

   画面スクロールを下げていただくとセキュリティ設定項目がございますので

   ご利用の無線ルータ(AP)のセキュリティ設定にあわせた内容を設定して

   一番したの「設定」ボタンを押して設定完了となります。

 

管理番号(f2191)

(c)Allied Telesis Holdings K.K. All Rights Reserved.